マガジンのカバー画像

技術ブログ

13
AI、機械学習、データサイエンスに関心のある方必見!DATAFLUCTの技術や事例をご紹介
運営しているクリエイター

記事一覧

温室効果ガスとしてのCO2の現状

気象庁が発表している通り、現在地球は過去1400年で最も暖かくなっております。 地球温暖化の…

DATAFLUCT
2年前

土地勘や経験からデータへ。ニューノーマル時代の商圏分析『DATAFLUCT area-marketing…

自己紹介DATAFLUCTの西山と申します。大学では航空宇宙工学を専攻し、修士課程のときに、JAXA…

DATAFLUCT
2年前

顧客理解を前提としないDX(デジタルトランスフォーメーション)とは?

自己紹介(株)DATAFLUCTのエバンジェリストの小川と申します。DATAFLUCTは非構造データも格納…

DATAFLUCT
2年前

三大クラウド(AWS・Azure・GCP)を使いこなすマルチクラウド活用術 #2 ゼロ・トラス…

こんにちは!DATAFLUCT service platform. の開発とマルチクラウド戦略を推進している原田です…

DATAFLUCT
2年前

データ分析基盤の作り方

こんにちは、DATAFLUCTのPlatformチームです。 「データを商いに」(datascience for everybus…

DATAFLUCT
2年前

マーケターなら誰でも簡単に使える、SNSデータを用いたアトリビューション自動解析で…

自己紹介簡単に大学からこれまでの自己紹介をさせていただきます。 京都大学の医学部人間健康…

DATAFLUCT
2年前

データサイエンティストのためのデータカタログ

今回の記事は出口がお届けします。 まずは、私の自己紹介から。 普段はWeb系のIT会社に勤務し、データ分析の部署でtoC向けサービスのグロース改善や、データ基盤チームと連携してのBIツールの保守などを行っています。 DATAFLUCTではプラットフォームチームにて、データの収集及びそれを溜めるデータレイクの開発に携わっております。 今回は、近年徐々に注目を浴びつつある、データカタログという概念についてお話できればと思います。 データカタログとはデータカタログとは、一言

スキ
17

株式・原油市場におけるオルタナティブデータと予測

こんにちは!DATAFLUCTです。 今回は、DATAFLUCT financial.という「オルタナティブデータを…

DATAFLUCT
2年前

DATAFLUCTの事業を支えるデータレイクとは

皆さん、こんにちは!DATAFLUCTの石田です。 エンジニアとして、データレイクを活用したDATAF…

DATAFLUCT
2年前

三大クラウド(AWS・Azure・GCP)を使いこなすマルチクラウド活用術 #1 クラウド活用…

こんにちは!DATAFLUCT service platform. の開発とマルチクラウド戦略を推進している原田です…

DATAFLUCT
2年前

技術のうろこ DATAFLUCT aline. Vol.02 ーにんげんたちのい…

DATAFLUCT aline.では、人工衛星画像から推定された建造物面積情報を用いて、スプロール現象の…

DATAFLUCT
2年前

技術のうろこ DATAFLUCT aline. Vol.01 ー階層化と効率化ー

DATAFLUCT aline.では、環境負荷、インフラコスト増大といった都市課題の原因となるスプロール…

DATAFLUCT
2年前

技術のうろこ DATAFLUCT discovery. Vol.01 ー地球を検…

宇宙産業はこれまで、予算や技術研究の観点から、国家や国際機関によって推進されてきましたが…

DATAFLUCT
2年前